株式会社LIXILのショールーム南港にソニー製4K SXRD(TM)超短焦点レーザー光源プロジェクターを納品

@Press / 2015年9月16日 14時45分

写真提供:株式会社LIXIL
ソニービジネスソリューション株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:宮島和雄、以下ソニービジネスソリューション)は、このたび、株式会社LIXILのLIXILショールーム南港(大阪市)に、ソニー製4K SXRD超短焦点レーザー光源プロジェクター『VPL-GTZ1』を納品いたしました。

 プレスリリースはこちら: http://www.sonybsc.com/sbsc/press/2015/20150916.html

株式会社LIXILは、国内リフォーム事業をより一層推進するという計画のもと、ショールームの展示方法に様々な工夫を施しています。その一環として、今回、LIXILショールーム南港の玄関ドアコーナーにおいて、高画質4K技術を搭載したソニー製4K SXRD超短焦点レーザー光源プロジェクター『VPL-GTZ1』を導入し、玄関ドア・外壁を実物大サイズで確認できる、新しい展示方法を実現した『玄関 デザインセレクトナビ』コーナーを新設されました。

住まいの顔である玄関まわりのコーディネートは、ショールームの来訪者にとって大きな関心事ですが、カタログだけでは、実際の取付イメージを十分お伝えすることが困難でした。その課題を解決するたに、今回LIXILショールーム初の試みとして、高画質の4Kプロジェクターを活用した新コーナー『玄関 デザインセレクトナビ』が開設されました。開設にあたり、至近距離から4K高画質画像の投写を可能にするソニー製4K SXRD超短焦点レーザー光源プロジェクター『VPL-GTZ1』をご採用いただきました。新コーナーの来訪者は、玄関ドアのデザインや色の様々なバリエーションを、実物大のシミュレーション画像によって確認することができます。ソニーのプロジェクターが投写する高画質な4K画像では、デザインや色のディテールまでも忠実に再現することができるため、リフォーム後の完成イメージをご体感いただいた上でお選びいただくことが可能となり、お客さまの満足度の向上に貢献します。

今回『玄関 デザインセレクトナビ』の実現に際し、ソニー製4K SXRD超短焦点レーザー光源プロジェクターをご採用いただいた理由は、以下のとおりです。

■ 4K高精細映像による実寸大表示(H2800×W2400)
■ 高精細液晶ディスプレイデバイス4K SXRDならではの細部に至る質感の再現性
■ 超短焦点による至近距離からの投写により、スクリーンに近づいても自身の影が映り込まないため、近距離でディテールを確認可能
■ レーザー光源採用による長寿命、メンテナンスの手間とコストが大幅に削減
■ ショールーム環境に溶け込む静音性

本コーナーは、LIXILショールーム南港で2015年9月5日より開催された『LIXIL住まいるフェア』にて、稼働を開始しました。

ソニービジネスソリューションは、ソニーのプロフェッショナルソリューション事業において、放送局や一般企業、スタジアム、映画館、官公庁、大学など様々な市場に向けて、お客さまのニーズに合わせた映像ソリューションを提供してまいりました。今後も、4Kを始めとしたソニーの最先端技術とソリューション提案力により、お客さまのパートナーとして共にビジネスを発展させてまいります。

■参考リンク:
・VPL-GTZ1商品情報
http://www.sony.jp/vpl/products/VPL-GTZ1/

・ソニービジネスソリューションの「金融・官公庁・オフィス」ソリューションのご紹介
http://www.sonybsc.com/sbsc/solution/business.html

※お客様からのお問い合わせ先 :ソニービジネスソリューション(株) 業務用商品相談窓口
0120-788-333(フリーダイヤル)
050-3754-9550(携帯電話・PHS・一部のIP電話などフリーダイヤルがご利用になれない場合)
受付時間9:00~18:00(土・日・祝日、および弊社休業日は除く)

ソニービジネスソリューション株式会社 URL  http://www.sonybsc.com/
ソニー製品情報URL  http://www.sony.jp/professional/




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

ソニー製4K SXRD超短焦点レーザー光源プロジェクター『VPL-GTZ1』

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング