ブロードウェイミュージカル『RENT』初代ロジャー役のアダム・パスカル、12月ワイルドホーン公演に出演決定!

@Press / 2015年10月9日 15時30分

アダム・パスカル、12月ワイルドホーン公演に出演決定!1
『RENT』初代ロジャー役を務め、トニー賞最優秀主演男優賞にノミネートされた他、『アイーダ』『キャバレー』など人気ミュージカル作品でメインキャストを務めたアダム・パスカルが今年の12月に来日決定。
日本でも2009年の『RENT』オリジナル・キャスト版来日公演(赤坂ACTシアター)で連日満席で大好評を博したアダムが、12月に東京・渋谷の東急シアターオーブと大阪の梅田芸術劇場メインホールで行われる『フランク・ワイルドホーン&フレンズ ジャパンツアー』公演に出演することが決まった。
『RENT』から“One Song Glory”(ワン・ソング・グローリー)も歌う予定。


『フランク・ワイルドホーン&フレンズ ジャパンツアー』は、ブロードウェイを代表する作曲家フランク・ワイルドホーンの楽曲を中心に、ブロードウェイ、ヨーロッパなどの世界のミュージカル作品の楽曲がコンサート形式で味わえる贅沢なステージ。ワイルドホーンの手掛けた作品は『ジキル&ハイド』『ビクター/ビクトリア』『スカーレット・ピンパーネル』『南北戦争』『ドラキュラ』『NEVER SAY GOODBYE』『MITSUKO~愛は国境を越えて』『シラノ』『モンテ・クリスト伯』『ボニー&クライド』『カルメン』『GOLD~カミーユとロダン』『ルドルフ』『アリス・イン・ワンダーランド』から新作『デスノート』まで、そうそうたるラインナップ。


今回の来日コンサートには、初来日となるヨーロッパミュージカル界随一の名優トーマス・ボルヒャート、ドイツ語圏ミュージカルスターのサブリナ・ヴェッカリン、ブロードウェイ『ウィキッド』のエルファバ役の最長出演記録をもつジャッキー・バーンズに加え、ワイルドホーンの夫人で元宝塚宙組のトップスター、和央ようか等が出演。この世界中から集まったミュージカル界のドリームチームともいえるキャストに、今回発表されたアダム・パスカルが加わることで、最高のクリスマスホリデーシーズンを演出してくれるだろう。


◆フランク・ワイルドホーン&フレンズ ジャパンツアー
<出演>
フランク・ワイルドホーン
トーマス・ボルヒャート
ジャッキー・バーンズ
和央ようか
サブリナ・ヴェッカリン
アダム・パスカル
(当初出演を予定しておりましたダグラス・シルズは都合により来日できなくなりました。代わりにアダム・パスカルが出演致します。)

<公演概要>
■大阪公演
日時   :2015年12月23日(水・祝) 開演12時/17時
会場   :梅田芸術劇場メインホール
問合わせ先:梅田芸術劇場 TEL 06-6377-3800

■東京公演
日時   :2015年12月26日(土) 開演12時/17時
      2015年12月27日(日) 開演13時
会場   :東急シアターオーブ
問合わせ先:キョードー東京 TEL 0570-550-799

公式HP: http://www.umegei.com/frank/
各プレイガイドにてチケット発売中

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

アダム・パスカル、12月ワイルドホーン公演に出演決定!2

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング