感情を解析する人工知能のエモーション インテリジェンス、「SoftBank Technology Forum 2015」に登壇決定

@Press / 2015年10月21日 11時0分

イベント イメージ
Emotion Intelligence株式会社(エモーション インテリジェンス、本社:東京都渋谷区、代表取締役:音田 康一郎、桑山 礎)は、2015年11月6日(金)に開催される、ソフトバンク・テクノロジー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:阿多 親市、以下 SBT)主催の法人向けイベント「SoftBank Technology Forum 2015 ~Challenge for new age~ テクノロジーによる、新時代への挑戦。」に登壇いたします。当社は同イベント内Session3「データが導く未来へ ~ 新・デジタルマーケティング宣言 ~」にゲストスピーカーとして参加致します。

▼▼ご参加のお申し込み、詳細はこちら▼▼
https://info.softbanktech.jp/public/seminar/view/703/


【イベント概要】
SBTグループの注力3事業である「クラウド」「セキュリティ」「デジタルマーケティング」に「トレンド」を加えた4つの切り口で、SBTグループのシナジーが生み出す最先端のソリューションを紹介するイベントです。SBTグループのお客様の先進的な事例をご紹介する講演や、多彩なゲストスピーカーによる講演のほか、協賛企業によるソリューションやサービスの展示が予定されています。

日時 :2015年11月6日(金)13:30~18:00(開場12:30)
会場 :虎ノ門ヒルズフォーラム5F
    東京都港区虎ノ門1-23-3 虎ノ門ヒルズ森タワー5F
主催 :ソフトバンク・テクノロジー株式会社
参加費:無料 ※専用のお申し込みフォームからの事前登録が必要となります。


【当社登壇予定のセッションについて】
16:45~17:05  Session3
「データが導く未来へ ~ 新・デジタルマーケティング宣言 ~」
講師:ソフトバンク・テクノロジー株式会社
   データソリューション本部 本部長 興梠 陽介氏
   同社Digital Marketing営業部 部長 馬来 洋介氏

<講師コメント>
「私たちはデータを活用したSoftBank Technology Digital Marketing Solutionにより、お客さまと企業との関係を深めたデータドリブンマーケティングを実現します。本セッションでは、従来のマーケティング手法や消費者の興味と関心からのアプローチだけでなく、デジタル上での消費者の感情や意思にも着目したマーケティング活動についてご紹介します。」

▼▼セッションの詳細はこちら▼▼
https://info.softbanktech.jp/public/application/add/749


【Emotion Intelligence株式会社について】
Emotion Intelligenceは、気持ちを解するテクノロジーの探究によって、人間と機械のインタラクション・デザインを行う会社です。感情を解析する人工知能・機械学習応用技術を利用した唯一のECサイト向け購買行動解析・販促サービス「ZenClerk(ゼンクラーク)」を提供しています。


【「ZenClerk」サービス概要】
例えばリアル店舗の優秀なスタッフが、訪れたお客様の店内の挙動からその心理を読み取るように、「ZenClerk」は、ECサイト訪問ユーザー1人ひとりの閲覧行動やマウスの動きなどを自動で解析し、サイトに訪問した各ユーザーが「購入を迷っている瞬間」を特定します。
その購入を後押しするべき瞬間を逃さず、管理画面から登録した「インセンティブ」を対象ユーザーの画面上にオファーすることで、CVR(コンバージョン率)を向上させます。

▼▼サービスの詳細はこちら▼▼
https://www.zenclerk.com/


【Emotion Intelligence株式会社】(URL: http://www.emin.co.jp/ )
会社名 :Emotion Intelligence株式会社
所在地 :東京都渋谷区恵比寿南2-19-7 VORT恵比寿Duals101
代表者 :共同代表取締役 音田 康一郎、桑山 礎
事業内容:ECサイト向けに、リアルタイムな行動分析とベストタイミングで
     オファーを行うサービス「ZenClerk」の提供

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング