マカオ航空 客室乗務員の採用を開始 ~A.R.T/アビオンエアラインスクールが採用を代行~

@Press / 2015年12月22日 10時30分

株式会社A.R.T.(本社:兵庫県芦屋市、代表取締役社長:和田 雅子、以下 A.R.T.)は、2015年5月の採用試験に続き、マカオ航空の公式日本地区採用代理校として12月中旬に日本人客室乗務員採用の募集を開始、2016年2月11日に大阪、13日に東京にて採用試験を実施します。

マカオ航空 募集要項: http://www.avion-air.com/?p=10852


中国・マカオ特別行政区に拠点を置くマカオ航空は、1994年のマカオ国際空港開港以来、フラッグキャリアとしてアジア各地へとネットワークを広げてきました。2007年には、日本初の直行便として関西国際空港に就航、更に2010年には成田国際空港へのサービスを開始いたしました。現在、成田・関空をそれぞれデイリー運航で結ぶほか、日本各地へのチャーター便運航実績も豊富です。
また、2016年3月28日より福岡空港への新規就航を予定しています。
(関係国政府の認可取得が条件)

アビオンエアラインスクールでは、2015年5月に続き日本人客室乗務員の採用代行を実施、近年交流が盛んな日澳間の懸け橋となる客室乗務員を広く求めてまいります。

今回の採用にあたっても、各全国の大学や、A.R.T.が運営する客室乗務員養成校・アビオンエアラインスクール(所在地:東京・大阪)にて採用に関する情報提供などのサポートを行います。
募集の詳細は、アビオンエアラインスクールのホームページで公開しています。


【マカオ航空 日本人客室乗務員 募集要項・概要】
[応募資格]
専門学校または短期大学卒業以上の学歴を有していること
(大学等在籍中でも、卒業単位取得済みで2016年4月頃の入社が可能な方は応募可能)

[勤務地ベース]
マカオ

[語学力等]
英語の能力を有し、正確な日本語が話せること
(中国語の能力を有している方は、なお可)

[採用試験]
2016年2月11日(木)大阪
   2月13日(土)東京 にて実施予定

※ 募集要項の詳細、採用試験に関する情報は下記よりご確認ください。
【マカオ航空 募集要項】
http://www.avion-air.com/?p=10852


株式会社A.R.T./アビオンエアラインスクールホームページ
http://www.avion-air.com/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング