ウェアラブルセンサー・スマートシャツ「HEXOSKIN(TM)(ヘキソスキン)」の輸入販売を開始

@Press / 2016年3月29日 9時30分

HEXOSKIN(TM)
キッセイコムテック株式会社(本社:長野県松本市、代表取締役社長:神澤 鋭二)は、カナダCarre Technologies社製のウェアラブルセンサー・スマートシャツ「HEXOSKIN(TM)(ヘキソスキン)」の輸入販売を開始します。

HEXOSKIN(TM): http://www.kicnet.co.jp/medical/biosignal/HEXOSKIN


■ウェアラブルセンサー・スマートシャツ「HEXOSKIN(TM)」について
「HEXOSKIN(TM)」は着ているだけで、心拍数、呼吸数、加速度(身体の動き)などが計測されるウェアラブルセンサー・スマートシャツです。スマートフォンやパソコンなどでデータのモニタリングと分析が行えます。欧米を中心に、バスケットボール、スキー、自転車などのトップアスリートが、トレーニング効果の測定、身体のコンディションやパフォーマンスのモニタリングに活用しています。
また、米国NASA、カナダCSA(Canadian Space Agency)では宇宙飛行士の訓練や、極限の環境が人体に与える影響の調査などに用いられています。
その他に、研究機関・企業などでもストレスや睡眠の研究など日常の生理状態の変化に着目した研究が始まっており、今後は研究分野での用途拡大が見込まれます。
「HEXOSKIN(TM)」は、スポーツ分野やフィットネス・へルスケア分野で、身体活動の生理信号を容易に計測するツールとしてご利用いただけます。


■「HEXOSKIN(TM)」製品概要
スマートシャツ(衣服)と小型のデバイスにより構成されており、シャツ本体には伝導性のある電極と伝導繊維が埋め込まれています。電極に接触した胸部より心電図、呼吸の信号を検出し、データをデバイスに転送します。身体の運動量(加速度)は、デバイス内の加速度センサーにより計測されます。データは、USB接続でパソコンに取り込むことが可能です。Bluetooth接続により、ワイヤレスでiPhone、Android端末でリアルタイムにモニタリングすることも可能です。

価格: セット(シャツ・デバイス) 7万円(税抜)
    シャツ単体価格      4万円(税抜)
URL : http://www.kicnet.co.jp/medical/biosignal/HEXOSKIN


■キッセイコムテック株式会社 会社概要
キッセイ薬品工業株式会社の情報システム部門が分離独立し、1985年に設立したシステムインテグレーターです。システム企画から、開発、運用迄のシステムインテグレーションサービスを中心に、医療・研究機関向けパッケージソフトの開発、情報機器レンタル事業を行っています。

代表 : 代表取締役社長 神澤 鋭二
設立 : 1985年4月1日
本社 : 長野県松本市和田4010-10
支店 : 東京都豊島区南大塚3-32-1
資本金: 3億3千4百万円
年商 : 62億3百万円(2015年3月期)
従業員: 298名
URL  : http://www.kicnet.co.jp

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング