1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

4K・8倍速スーパースロー映像を実現するライブカメラシステム『HDC-4800』などスポーツ中継や番組制作に適した4K対応ライブ映像制作機器を拡充

@Press / 2016年4月18日 13時0分

ソニーは、スポーツシーンの決定的瞬間をハイフレームレート撮影で捉え、4K・8倍速スローモーション映像を実現するライブカメラシステム『HDC-4800』・『BPU-4800』や4K対応マルチフォーマットスイッチャー2機種を発売します。4K対応ライブ映像制作機器の拡充により、スポーツ中継や番組制作用途のライブシステムの運用ニーズに幅広くお応えします。
これらは将来の4K放送の動きを見据えて、自社開発によるAV伝送インターフェース「ネットワーク・メディア・インターフェース」にも対応し、4K映像のIP信号入出力を実現しています。ソニーは4K映像のライブ制作インフラのIP化を積極的に推進していきます。



▼詳細はこちら
http://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/201604/16-036/index.html

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング