【ビデオ】「グランドチェロキーSRT8」がSUVのニュル最速記録に挑戦! 

Autoblog JP(オートブログ) / 2012年4月4日 13時30分

【ビデオ】「グランドチェロキーSRT8」がSUVのニュル最速記録に挑戦! 

Filed under: ビデオ, SUVs, ヨーロッパ, ジープ, パフォーマンス


今回は、クライスラー「ジープ・グランドチェロキー」のハイパフォーマンスモデル「SRT8」がニュルブルクリンクのタイムアタックに挑戦したときのビデオをご紹介しよう。
同サーキットにおける量産メーカーの市販車最速タイムは、ダッジ「バイパーSRT10 ACR(アメリカンクラブレーサー)」による7分12秒13で、タイプ別にみると、4ドア車ではポルシェ「パナメーラ ターボS」の7分52秒00、ワゴン車ではアウディ「RS6 アバント」の8分9秒00がそれぞれ最速記録となっている。「グランドチェロキーSRT8」が挑むのは、BMW「X6 M」の8分24秒00というSUV車による最速記録更新だ。

このタイムアタックに臨んだのは「ニュルブルクリンクの女王」こと、サビーナ・シュミッツ。好タイムが期待されたが、結果は8分49秒00とX6 Mより25秒遅く、前輪駆動のシボレー「HHR SS」の8分43秒52にも及ばなかった。残念な内容ではあるが、マシンがニュルブルクリンクを攻める様子を見るのは楽しい。さっそくジープの公式ビデオをチェックしよう。

Gallery: 2012 Jeep Grand Cherokee SRT8 Review Photos



<関連動画はこちら>

By John Neff
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【関連記事】

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング