フィアット「500」にフェラーリ「458イタリア」のエンジンを搭載したら?

Autoblog JP(オートブログ) / 2012年6月26日 13時10分

フィアット「500」にフェラーリ「458イタリア」のエンジンを搭載したら?

Filed under: ハッチバック, コンセプトカー, フェラーリ, フィアット, アフターマーケット, パフォーマンス, デザイン/スタイル


キュートなルックスでドライバーを虜にしているフィアット「500」。しかし、スピードという点では少々物足りなさを感じてしまうオーナーも多いだろう。そんなフィアット500に圧倒的なスピードを与えようとイタリアのデザインスタジオLazzarini Designが驚きの計画を発表した。
彼らの計画とは、フェラーリ「458イタリア」の4.5リッターV8エンジンをフィアット500のバックシートに積み込むというもの。もちろんそのまま、という訳ではなく、走行時のバランスを考え最高出力を578psから558psへとデチューンし、フィアットのホイールベースを約30センチ引き伸ばすという。車両重量は、車体の安定性を高めるためのバラスト(重り)をフロントコーナーの両端に付けた状態で、約998キロとのこと。ボディカラーは赤、白、緑のイタリアンカラーに加え、特別色のブルーが用意される。

彼らは現在、このプロジェクトを実行するためのスポンサーを募集しているという。Lazzarini Designによると、予算はおよそ4430万円。果たして、458イタリアのエンジンを積んだフィアット500は、完成するのだろうか? 詳しい情報はLazzarini Designのサイトへどうぞ。

ギャラリーには458イタリアのエンジンを搭載し、スタイリッシュに変身したフィアット500の完成イメージ画像もあるので、こちらもチェックしてほしい。

Gallery: Lazzarini Design Fiat 550 Italia Photos



By Zach Bowman
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】 フィアットの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!

【関連記事】

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング