【ビデオ】いまからロンドンに行くならおススメ!? ロンドンのタクシーがホテルに変身

Autoblog JP(オートブログ) / 2012年8月3日 13時20分

【ビデオ】いまからロンドンに行くならおススメ!? ロンドンのタクシーがホテルに変身

Filed under: ビデオ, ユーモア, イギリス, ミニバン



オリンピックで大いに盛り上がっているロンドン。世界中から観光客が集まり、ホテルの料金もかなり上がっているという。そんな中、ユニークなホテルが現れたという情報をキャッチしたので、ご紹介しよう。
1泊75ドル(6,000円弱)というこの格安ホテル。なんとロンドンでお馴染みのタクシー、「ブラック・キャブ」の後部座席をベッドルームにしたものだ。タクシードライバー、デビッド・ウィークス氏が自分のタクシーを改装したのだという。

実はオリンピック期間中、ロンドン市内には「五輪専用レーン」が設けられており、選手やマスコミ関係者を乗せた車以外は走行禁止とされている。そのため一般車の激しい渋滞が起こり、タクシーの運転手たちは商売にならなくなっている。中にはロンドンから他の街へ移動し、営業する運転手も出ているのだとか。ウィークス氏はこうした状況を逆手に取り、タクシーをホテルにしてしまったというわけだ。

日本のタクシーよりも天井が高く、車内も広いロンドンのタクシー。ベッドルームとしてもなかなか快適そうだ。ちなみに、トイレはウィークス氏の自宅を利用させてもらえるらしい。 それでは、目覚まし時計や読書ライトまで完備したユニークなホテルの詳細を、CNNニュースの映像でチェックしてみよう。



By George Kennedy
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【関連記事】

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング