【ビデオ】F1王者ベッテルが今年のグラミーアーティスト、メラニー・フィオナのPVに出演!

Autoblog JP(オートブログ) / 2012年9月6日 13時30分

【ビデオ】F1王者ベッテルが今年のグラミーアーティスト、メラニー・フィオナのPVに出演!


F1の最年少優勝記録や、最年少王者記録などを塗り替え、現在最も注目されているドライバー、セバスチャン・ベッテル。そんな彼が、以前にカンフー映画に出演したニュースをお伝えしたが、今回はなんとミュージックビデオに出演したという。
ベッテルが出演したのは、今年のグラミー賞で2部門に輝いたR&Bシンガー、メラニー・フィオナの最新アルバムからシングルカットされる"Watch Me Work"のPV。撮影が行われたのはニュージャージーのF1サーキットで、ベッテルはフィオナを乗せて真紅のインフィニティ「G37(日本名:日産スカイライン)コンバーチブル」を疾駆させるだけでなく、車から降りた彼女が歌えるようライトの電源を入れたり、音響システムを操作したりと、いつもとは違う一面を見せている。

実はこれ、インフィニティが行っている「インスパイアード・パフォーマーズ」というプロモーションのイベントで、今回の作品はシリーズの第3弾。インフィニティは、ベッテルの所属するレッドブル・レーシングのスポンサーであることからこの企画が実現した。ちなみに、彼はインフィニティの国際ブランド大使にも任命されている。

ダブルF1ワールドチャンピオンと、ダブルグラミー賞受賞者によるこのコラボ、早速ビデオでチェックしてみよう。撮影風景やサーキット上の様子、インタビューを交えた映像もご用意したのでそちらもどうぞ。


<関連動画はこちら>

<関連動画はこちら>

By Jonathon Ramsey
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】インフィニティの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べよう!

【ビデオ】F1王者ベッテルが今年のグラミーアーティスト、メラニー・フィオナのPVに出演!

【関連記事】

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング