【ビデオ】かつての日本では1台2億5000万円! 貴重なフェラーリ「F40」が大破!!

Autoblog JP(オートブログ) / 2012年9月14日 18時0分

【ビデオ】かつての日本では1台2億5000万円! 貴重なフェラーリ「F40」が大破!!


日本では1987年に発売され、バブル期には2億5000万円もの価格で取引されていたことから"走る不動産"とまで言われたフェラーリ「F40」。そんなF40が一体どうしてこんな姿になってしまったのか。今回はカナダで起こった同車の事故の模様をお届けしたい。
事故が起こったのはカナダのバンクーバーの公道。事故の原因は不明だが、現場検証の様子をとらえた映像を見る限り、F40は濡れた路面でスリップし、道路脇に衝突した自損事故と思われる。車体の後部は大破。路上にはクーラントが流れ出し、破片が飛び散っている。雨の日にスーパーカーを運転する方は、くれぐれも路上のコンディションに注意してほしい。ちなみにF40は発売から20年以上たった現在でも、4000万円以上で取引されている高額車。オーナーはさぞやがっかりだろう。

それでは、思わずゾッとするような、衝撃の映像をチェックしよう。


<関連動画はこちら>

By Zach Bowman
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【プレゼント企画】Facebookのいいね!を押してランボルギーニやポルシェのミニカーを当てよう!!
【PR】フェラーリの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの買い取り価格を調べよう!

【ビデオ】かつての日本では1台2億5000万円! 貴重なフェラーリ「F40」が大破!!

【関連記事】

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング