【SEMAショー2012】ホンダが来春発売予定の「アコードクーペ」用HFPパッケージ

Autoblog JP(オートブログ) / 2012年11月5日 10時0分

【SEMAショー2012】ホンダが来春発売予定の「アコードクーペ」用HFPパッケージ


Gallery: 2013 Honda Accord Coupe HFP SEMA 2012 Photos


新型「アコード」を9月に北米で発売したばかりのホンダが、来春発売予定の「アコードクーペHFPパッケージ装着モデル」をSEMAショー2012で発表した。数量限定となるこのパッケージはエンジンの改良こそないものの、外装はよりアコードクーペの魅力を引き立てている。早速その中身をご紹介しよう。
エクステリアで目につくのは、19インチの専用アルミホイールとトランクスポイラー。他にもフロントやサイド、リアのスポイラーもスポーティなものになっている。また、車高を15ミリ低くしている専用のスポーツサスペンションを装備。インテリアには赤のLEDのイルミネーションが施され、専用のフロアマットを使用している。

ホンダの広報担当者に確認したところ、HFPパッケージは4気筒と6気筒エンジンの両モデルに装着できるという。我々は以前、V6を搭載したクーペのハンドルを握る機会があったが、非常に満足のいくパフォーマンスだった。そのV6にHFPパッケージを組み合わせれば、より素晴らしいモデルになることだろう。

500セット限定となるHFPパッケージの気になるお値段は、約37万円とのこと(本体車両価格を除く)。さらに詳しい情報を知りたい方は、プレスリリース(英語)をどうぞ。

Gallery: 2013 Honda Accord Coupe HFP SEMA 2012 Photos



By Steven J. Ewing
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

<関連フォトギャラリー>

Gallery: 2013 Honda Accord Sedan Photos


Gallery: 2013 Honda Accord Spy Photos Photos


Gallery: Review: 2010 Honda Accord Crosstour

【SEMAショー2012】ホンダが来春発売予定の「アコードクーペ」用HFPパッケージ

【関連記事】

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング