【ビデオ】まるで映画! 貼るだけで車体を自在にカモフラージュできる軍用ボディパネル

Autoblog JP(オートブログ) / 2012年11月5日 14時10分

欧州最大の兵器開発会社、英BAEシステムズが、画期的な熱光学迷彩システム、「ADAPTIV(アダプティブ)」を開発した。このシステムは、短時間で表面温度を変化させるパネルを複数枚、軍用車両のボディに取り付け、パネル上に赤外線で映像を投影することで車両を効果的に隠すことができるというもの。
例えばこのパネルを取り付けた戦車に、ピックアップトラックや建物の映像を映せば、敵に戦車とは見破られず移動できる。さらに赤外線カメラやレーダーに映らないステルス機能も持たせることができ、小火器による攻撃や爆発から軍用車両を保護する役目も果たすそうだ。

まさにSF映画に出てくるようなこの新技術。アメリカの伝説的SFドラマ『スター・トレック』シリーズで、艦宙船エンタープライズを自由自在にワープさせていたカーク船長もきっと驚いているに違いない。それでは早速、ADAPTIVの実験映像をご覧頂きたい。



By Carlo Munoz
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】ADAPTIVの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べよう!

<関連ギャラリー>

Gallery: CEATEC JAPAN 2012 Navigation system


Gallery: CEATEC JAPAN 2012 Clarion 01 DRIVE


Gallery: CEATEC JAPAN 2012 TDK

【ビデオ】まるで映画! 貼るだけで車体を自在にカモフラージュできる軍用ボディパネル

【関連記事】

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング