スピード違反の罰金逃れのため、13年間で、21回のウソの盗難届けを出していた男

Autoblog JP(オートブログ) / 2013年3月6日 11時0分

スピード違反の罰金逃れのため、13年間で、21回のウソの盗難届けを出していた男


スピード違反の罰金から逃れるため、虚偽の愛車の盗難届を13年間で21回も出していた男性のニュースをお伝えしよう。
64歳のオーストラリア人、Mario Hiliは、自動速度取締機にキャッチされる度に、車の盗難届を出すことで、「違反をしたのは、自分ではなく、愛車を盗んだ犯人だ」と主張し、罰金の支払いを免れていたという(ナンバープレートしか映らないタイプの取締機だったらしい)。

しかし、彼の悪事も13年目で終わりを告げる。豪地方紙『Geely Advertiser』によると、21回目の盗難届を出したところで、ついに警察に逮捕されたとのこと。さらに逮捕後、Hiliが7回の詐欺と、3回の文書偽造についても関わっていたことを自供しているという。その後、裁判にかけられたHiliは、有罪となり結果、2500豪ドル(約24万円)の罰金を課せられたものの、免許証の減点などはなかったそうだ。少し罰則が甘い気もするが、男の徹底した悪知恵ぶりには脱帽だ。

By Jeremy Korzeniewski
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】BMWの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!
<ジュネーブモーターショー開催中>

Gallery: Kia Provo Concept Geneva 2013


Gallery: Koenigsegg Agera S Hundra Geneva 2013


Gallery: Ferrari LaFerrari


Gallery: Ferrari LaFerrari: Geneva 2013 Photos


Gallery: Lamborghini Veveno: Geneva 2013 Live



<関連フォトギャラリー>

Gallery: 2012 F1 Australian Grand Prix


Gallery: 2011 F1 Australian Grand Prix


Gallery: Holden VF Commodore Calais V


Gallery: Holden Efijy Concept


Gallery: Subaru BRZ RA Racing Photos



<人気フォトギャラリー>

Gallery: Tokyo autosalon 2013 girls 09 05

Gallery: Tokyo autosalon 2013 girls 09 04

Gallery: tokyo autosalon 2013 girls 09 03

Gallery: tokyo autosalon 2013 girls 09 02

Gallery: tokyo autosalon 2013 girls 09 01

スピード違反の罰金逃れのため、13年間で、21回のウソの盗難届けを出していた男

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング