【ビデオ】やっぱり手間がかかってる! クライスラーが「SRT」の塗装工程を紹介

Autoblog JP(オートブログ) / 2013年4月18日 17時0分

【ビデオ】やっぱり手間がかかってる! クライスラーが「SRT」の塗装工程を紹介


Gallery: SRT Viper TA Photos



車の塗装は車のイメージを大きく左右するだけに、メーカー各社は色選びに細心の注意を払っている。今回は、クライスラー「SRT」のペイントチームが塗装工程の裏側を紹介する映像をお届けしよう。
クライスラーブランドの高性能モデルを製造する「SRT」のラインナップは、ハイパフォーマンス・ジープ「グランドチェロキー SRT8」やスポーツセダン「300 SRT8」、「チャージャー SRT8」、「チャレンジャー SRT8」、「SRT バイパー」など、いずれもベースモデルよりかなり高額で、注目を集めるモデルばかり。



映像では、クライスラーの外装部門責任者ジム・パーカー氏が塗装にまつわるプロセスを解説している。まず、スタッフはコンピュターグラフィックスでシミュレーションを行い、サンプルをメーカーに注文。次にサンプルでの試験を繰り返し、徹底した議論を重ねる。

時には仕上がりをコンセプトカーで確認するほど、ボディーカラーの決定には慎重を期すという。モデルの特性を考慮した上で戦略的に進められる塗装工程を、ぜひ映像でチェックしよう。


<関連動画はこちら>

By Zach Bowman
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Gallery: SRT Viper TA Photos



【PR】SRTの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>

Gallery: 2014 SRT Viper TA: New York 2013 Photos


Gallery: 2014 Jeep Grand Cherokee SRT8


Gallery: 2014 Jeep Grand Cherokee SRT Detroit 2013


Gallery: Drop Top Customs Chrysler 300 and Dodge Charger SRT8 Photos


Gallery: 2012 Chrysler 300 SRT8: First Drive Photos



<人気フォトギャラリー>

Gallery: tokyo autosalon 2013 girls 09 01


Gallery: tokyo autosalon 2013 girls 09 02


Gallery: tokyo autosalon 2013 girls 09 03


Gallery: Tokyo autosalon 2013 girls 09 04


Gallery: Tokyo autosalon 2013 girls 09 05

【ビデオ】やっぱり手間がかかってる! クライスラーが「SRT」の塗装工程を紹介

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング