【東京モーターショー2013】レクサスの大型SUVがターボで登場!(ビデオ付)

Autoblog JP(オートブログ) / 2013年11月26日 10時30分

【東京モーターショー2013】レクサスの大型SUVがターボで登場!(ビデオ付)




現在開催中の東京モーターショーで、レクサス初のターボエンジンを搭載したレクサス「LF-NXターボ」がお披露目されたのでご紹介しよう。
9月のフランクフルトモーターショーでは、ハイブリッドの「LF-NXコンセプト」が公開されたが、今回 のLF-NXターボは、2リッター4気筒ターボエンジンを搭載している。

LF-NXのターボエンジンには、先進的なポート燃料噴射装置、ファンスプレー燃料噴射、VVT-iw燃料技術、シリンダーヘッド統合の排気マニフォールド、ウェイストゲートバルブを使ったツインスクロールターボなどを使用。こうした様々な技術によって迅速なスロットルレスポンスと爽快な走行性能を実現し、同時に優れた燃費効率と排出ガスの減少を可能にしたそうだ。

LF-NXコンセプトがベースとなる独特の外観は、フロントやホイールなどわずかにアグレッシブさを増し、怪物を思わせるスピンドルグリルも健在だ。

詳細については、プレスリリース(英語)をどうぞ。

<関連動画はこちら>

By Seyth Miersma
翻訳:日本映像翻訳アカデミー



【PR】レクサスの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>








<人気フォトギャラリー>

【東京モーターショー2013】レクサスの大型SUVがターボで登場!(ビデオ付)

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング