【LAオートショー2013】新型「レンジローバー」にロングモデルが登場!

Autoblog JP(オートブログ) / 2013年11月26日 19時0分

【LAオートショー2013】新型「レンジローバー」にロングモデルが登場!




今月22日から開催されているLAオートショーで、ランドローバーが新型「レンジローバー」のロングモデルを発表したのでご紹介しよう。
発表されたのはレンジローバーの最高級モデル、オートバイオグラフィをさらにラグジュアリーに仕上げたロングモデル、「オートバイオグラフィ・ブラック」。このロングモデルは、標準仕様に比べ、全長はおよそ200ミリ延長され、後席の足元は186ミリ広がっているという。さらにこのオートバイオグラフィ・ブラックには新デザインのフロントグリルやブラックモデル限定のホイール、バッジなどを装備。また、全てのシートにマッサージ機能が取り付けられている他、助手席側の後部シートにはオットマンが設置でき、10.2インチの後部スクリーンをゆったり楽しむことができるという。ちなみに米での価格は18万5000ドル(約1900万円)からとなっている。

リムジンさながらの高級SUV、オートバイオグラフィ・ブラックは、景気が回復しつつある米国市場向けに100台限定で生産される予定だ。早速、オートバイオグラフィ・ブラックの高級感を画像でチェックしてみよう。詳しくは、プレスリリース(英語)もどうぞ。

By Brandon Turkus
翻訳:日本映像翻訳アカデミー



【PR】レンジローバーの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>









<人気フォトギャラリー>





/

【LAオートショー2013】新型「レンジローバー」にロングモデルが登場!

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング