【レポート】トヨタ「カムリ」がもうマイナーチェンジ!?

Autoblog JP(オートブログ) / 2013年11月27日 6時0分

【レポート】トヨタ「カムリ」がもうマイナーチェンジ!?



フォード、シボレー、ホンダ、マツダ、日産との競争が激化しているからなのか、トヨタは、フルモデルチェンジからわずか2年で「カムリ」のマイナーチェンジに乗り出すようだ。
世界の金融・ビジネス情報サイト『ブルームバーグ』によると、今回のマイナーチェンジは、米の中型セダン市場で同車の販売台数トップを死守するためだという。

米国トヨタ販売グループ副社長ビル・ファイ氏は、先週開幕したLAオートショーでブルームバーグの取材に対し、「トヨタが何かをすることは間違いない。来年は特にカムリに注目している」と語ったという。具体的な内容については明かされなかったが、来年のNY国際ートショーでのヒュンダイの新型「ソナタ」のデビューや、フォード「フュージョン」がヒットしていることを考えると、トヨタはマイナーチェンジで対抗するのが有効だと考えたのだろう。

マイナーチェンジの中身は、流行を取り入れたエクステリアに豪華な装備といった感じだろうが、カムリがトップの座に君臨し続けるには一体、どんなことが必要なのだろう? 今後の動向に注目したい。

By Brandon Turkus
翻訳:日本映像翻訳アカデミー



【PR】カムリの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>









<人気フォトギャラリー>

【レポート】トヨタ「カムリ」がもうマイナーチェンジ!?

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング