【ビデオ】年末年始の休みにおススメ? カナダ発の自分で組み立てるスーパーカー

Autoblog JP(オートブログ) / 2013年12月11日 10時30分

【ビデオ】年末年始の休みにおススメ? カナダ発の自分で組み立てるスーパーカー



カナダのDubuc Super Light Cars (SLC社)が、軽量のキットカー「Tomahawk」を公開した。 車両重量約907kg以下を約束する同車は1月に開催されるモントリオール国際オートショーでお披露目の予定だ。
同社によると、基本キットとなる約136kgのアルミニウム製のモノコックフレームとポリマー製の軽量ボディは接着剤やボルトで結合された状態で届くとのこと。サスペンション・コンポーネントはシボレー「C4 コルベット」から流用し、電気モーターでも内燃機関でもお好みのパワープラントをミッドシップに搭載できるという(パワープラントは自分で手に入れなくてはならない)。

Tomahawkの組み立てにかかる時間は、経験のある人なら250時間ほどだということだが、不慣れな人だともっとかかるだろう。また、ボディとフレームのセット価格は1万9995カナダドル(約194万円)だが、走行に必要なパワープラントやC4コルベットの足回り、タイヤなどを含めると最低でも総額で3万カナダドル(約291万円)以上は必要のようだ。

それでは早速、Tomahawkの紹介ビデオをご覧頂きたい。もっと詳しく知りたい場合はプレスリリース(英語)も読んでみよう。


<関連動画はこちら>

By Damon Lowney
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング