【ビデオ】1日に250件以上もの問い合わせ! BMWを使って婚活する男性

Autoblog JP(オートブログ) / 2013年12月26日 14時0分

【ビデオ】1日に250件以上もの問い合わせ! BMWを使って婚活する男性


これまでにも米のフロリダからは、フォードの中のミミズク、ストリッパー・トラックといった変わった話を紹介してきた。今回は、BMW 6 シリーズに乗って真実の愛を探す1人の男性をご紹介しよう。
米ABCニュースによると、この人物は、6シリーズのコンバーチブルに乗るアレクサンダー・ゴルブノフ氏。ロシアから移民した38歳の独身男性で、彼は愛車のリアウィンドウに連絡先と、「花嫁募集中」と書かれたサインを取り付けている。

「これまでに500以上のテキストメッセージが届き、(その返事を返すために)携帯電話が壊れたこともある」と、ゴルブノフ氏。フランス、ジャマイカ、その他のカリブ諸国、ブラジル、スイス、フィンランドなど、世界各国から最多で1日250件以上の電話連絡を受けたという。中には、あからさまにお金目当ての女性もいるが、そうした女性はご免だそうだ。「最初の挨拶から『こんにちは。いい車ね』とかね。僕自身のことではなく、いきなり車や家について聞かれると、『はい、どうも。さようなら』と言いたくなるよ」。

米ヤフーニュースによると、ゴルブノフはこの方法で、なんと以前にも婚活に成功したことがあるという。前回は、叔父の結婚相手を見つけるためだそうだが、同様のサインを「ハマーH2」に取り付けたそうだ。ちなみにロシアでも同じ方法を試みたが、女性からの連絡はほとんどなかったと語っている。

実際の米ABCニュース映像は、下のビデオでご覧いただきたい。


video platformvideo managementvideo solutionsvideo player

By Brandon Turkus
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング