お値段880万円! ブガッティ製の超高級ベルトバックル

Autoblog JP(オートブログ) / 2014年1月6日 12時0分

お値段880万円! ブガッティ製の超高級ベルトバックル



クルマ好きがブガッティと聞けば、超高速スーパーカーや戦前のグランプリでの活躍を思い起こすだろう。また一方で、その名に超高級ブランドのイメージを持つ人も多いに違いない。今回は、ブガッティがスイスのデザイナーのブランド、ローランド・イテンとコラボして製作された「R22 Mark I ブガッティ・エディション」という超高級バックルをご紹介しよう。
高価なバックルと言っても「ヴェイロン」のシートベルト用バックルではなく、ズボンのウエストに通す方のベルト用バックル。このバックルは時計の製造技術を用いてスイスで作られている。まるで精密機械のような同品には100個もの部品が使われ、ベルトは穴なしで無段階調節が可能のラチェット式だ。

ローランド・イテンが手掛けるこのブガッティ・エディションのバックルは、わずか44個の限定生産になるという。素材にはホワイトゴールドやローズゴールド、軽量チタン、ステンレスなどが使われ、お値段は8万4000ドル(約880万円)とのこと(なお全3シリーズのうち第3シリーズの22個は未発売で、価格は未定)。ブガッティの名が付いているだけでなく、職人の高い技術が反映された価格と言えるだろう。

By Noah Joseph
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング