【レポート】ブラッド・ピットがレーシング映画でトム・クルーズと共演?

Autoblog JP(オートブログ) / 2014年1月7日 10時30分

【レポート】ブラッド・ピットがレーシング映画でトム・クルーズと共演?


近々制作が予定されているレーシング映画『Go Like Hell』で、トム・クルーズとブラッド・ピットという夢の共演が実現しそうだ。
この作品はフォードとフェラーリによる1960年代のル・マン24時間レースを描いたA.J.ベイムの原作を映画化したもの。昨年10月、キャロル・シェルビー役でトム・クルーズが出演することが決まったとお伝えしたが、これに続き、ブラッド・ピットも出演に承諾したようだ。なお、ブラッド・ピットの役どころはまだ分かっていない。

これまでレーシング映画といえば『栄光のル・マン』、『グラン・プリ』といった往年の名作以降、パッとしないが、最近はドキュメンタリーの『アイルトン・セナ~音速の彼方へ』や、70年代のF1の世界を描いた日本では2月公開の『ラッシュ/プライドと友情』と、話題作が多い。レーシング映画の黄金時代の再来が期待できそうだ。

By Noah Joseph
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング