【ビデオ】クルマ大好き司会者、レノとサインフェルドがポルシェ「356/2」に乗る

Autoblog JP(オートブログ) / 2014年1月22日 16時0分

【ビデオ】クルマ大好き司会者、レノとサインフェルドがポルシェ「356/2」に乗る


米の人気コメディアンであるジェリー・サインフェルドがホストを務め、毎回様々なビンテージカーを紹介しながら、ゲストとのトークを楽しむウェブ番組『Comedians in Cars Getting Coffee』。今回は、車番組『Jay Leno's Garage』でおなじみの米人気司会者ジェイ・レノをゲストに迎えた最新エピソードをご紹介しよう。
『Jay Leno's Garage』でも、最近ポルシェ車を2台紹介しているが、今回登場する名車は、1949年型のポルシェ「356/2」クーペ。当時にしては珍しく、ボディは総アルミニウム製のハンドメイドで、オーストリアのグミュント(Gmund)工場で生産されたことから"Gmunds(グミュンズ)"の愛称で呼ばれている。番組に登場しているこの356/2は、ほぼ発売当時の状態のままだという。

サインフェルドは、356/2でレノを迎えに行く。35年来の友人同士である彼らは、同車でカリフォルニア州パサデナ市にあるカフェ兼コーヒー専門店の「Jones Coffee」に向かうドライブの間、"古き良き時代"の思い出話に花を咲かせている。その後カフェに着くと、映画『最高の人生の見つけ方』にも登場したシベット・コーヒーの話などで早速盛り上がり、コメディアン同士ならではの愉快なトークを繰り広げている。

それでは早速、映像をご覧いただこう。数々のジョークを織り交ぜた彼らのトークを楽しんでほしい。


<関連動画はこちら>

By Jonathon Ramsey
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング