【ビデオ】ジェイ・レノがとってもユニークな3輪スクーター「Decopod」に試乗!

Autoblog JP(オートブログ) / 2014年2月8日 12時0分

【ビデオ】ジェイ・レノがとってもユニークな3輪スクーター「Decopod」に試乗!


米人気司会者ジェイ・レノが、毎回様々なクルマを紹介するおなじみの番組『Jay Leno's Garage』。今回は、同番組になんともユニークな3輪スクーター「Decopod」が登場したので、お伝えしよう。
このカスタムスクーターは、以前「ペブルビーチ・コンクール・デレガンス」に出展されたジェイ・レノのタンクカーの製作者としても知られるランディ・グラブ氏によるもの。ベースとなったピアジオ「MP3」のプラスチック製ボディはすべて取り去られ、リベット打ちしたアルミニウムですっぽりと覆われている。ただし、アルミニウム製ボディの採用により増した重量は、わずか30ポンド(約14kg)とのこと。銀色に輝く流線形のデザインは、アメコミヒーローの「フラッシュ・ゴードン」が乗っていたロケットから発想を得たという。

これまですべてのカスタムワークを手作業で行ってきたというグラブ氏は、自らを"automotive artist(クルマ作りの芸術家)"と呼んでいる。このDecopodも手作業で作られたもので、生産台数は6台のみ。2万5000ドル(約254万円)という価格ながら、すでに4台が売却済みだそうだ。

それでは早速、レノも絶賛のアールデコをほうふつとさせるDecopodをビデオでチェックしてみよう。


<関連動画はこちら>

By Chris Bruce
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング