【ビデオ】「こんなクルマ初めて! 驚きだ!」 マクラーレン「P1」プロトタイプに試乗

Autoblog JP(オートブログ) / 2014年2月24日 14時0分

【ビデオ】「こんなクルマ初めて! 驚きだ!」 マクラーレン「P1」プロトタイプに試乗


辛口自動車ジャーナリストのクリス・ハリスと同氏がホストを務める英自動車動画情報サイト『Drive』のスタッフがマクラーレンにアブダビに招かれ、新型フラッグシップ・スーパーカー「P1」のプロトタイプを試乗した。そのときに撮影されたビデオをご紹介しよう。
ハリスに託されたのは市販型のP1ではなく、すでに世界中の過酷な気象条件下で4万マイル(約6万4400km)のテスト走行を終えた「XP7」というコード名で呼ばれるプリプロダクション・プロトタイプ。さすがに1億円超のスーパーカーともなると、いくらハリスといえども新車を試乗というわけにはいかなかったようだ。ハリスはまずチーフテストドライバーのクリス・グッドウィン氏に話を聞いた後、市街地でテストドライブを行い、そのままヤス・マリーナ・サーキットへと向かった。

サーキットでテスト走行を行ったハリスは、P1について「こんな車は今までに経験したことがない。本当だ。唯一無二の車。ポルシェ918と比べても別格だ」と大興奮。次に彼はトラクションコントロールをオフにして走行を試みる。果たして、ハリスの口からどんな感想が飛び出すのか。

約30分間と長めの映像だが、最後まで見る価値はある。4万マイルのテスト走行を経てなお驚きの走りを見せるP1(XP7)を、とくとご覧いただこう。


<関連動画はこちら>

By Noah Joseph
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング