サーキットで一日中楽しめる! 「フォルクスワーゲン フェスト 2014」開催決定!

Autoblog JP(オートブログ) / 2014年3月21日 8時0分

サーキットで一日中楽しめる! 「フォルクスワーゲン フェスト 2014」開催決定!


フォルクスワーゲン グループ ジャパン(VGJ)は、インポーター最大級のカスタマーイベント「フォルクスワーゲン フェスト 2014」を4月26日に富士スピードウェイで開催すると発表。同時に空冷エンジン搭載車ファン最大のイベント「Street VWs FEST」も開催される。

今回6年ぶりの開催が決まった「フォルクスワーゲン フェスト」は、VGJによれば「フォルクスワーゲン オーナー、ファンとの交流の場を設けることで、ブランドへの理解をさらに深めていただくとともに、フォルクスワーゲンに興味をお持ちのお客様にも、さまざまなプログラムでの体験や最新モデルの試乗、多彩なイベント・プログラムなどを通じて、もっと身近にフォルクスワーゲンに親しんでいただきたいという思いから始まりました」とのこと。つまりVWオーナーだけでなく、今はまだ所有していないけれどVW車に興味がある、という方にも充分楽しんでいただけるイベントなのだ。他社のクルマに乗っていても気後れや遠慮は無用、ゴールデン・ウィーク初日の土曜日には富士スピードウェイへ遊びに行こう。前回(2008年)開催時には、ご家族やペットと一緒に楽しまれていた方も多かったそうだ。




さらに会場では、有名な「ビートル」や人気の高い「ワーゲンバス」など、空冷エンジンを搭載していたクラシック・モデルのファンも見逃せない「Street VWs FEST」も同時開催される。オーナー同士の交流の場になることはもちろん、丸みを帯びた愛らしいクルマたちが並ぶ様は、見ているだけで誰もが楽しくなるだろう。特にこれから旧いフォルクスワーゲンを手に入れたい、と考えている方なら足を運んでみて損はないはずだ。



現在VW車にお乗りになっているなら、愛車でサーキットを埋め尽くす「パレードラン」に参加しよう。他にもコースを使った貴重な体験プログラムが多数用意されるという。詳細は文末にリンクをご紹介する公式サイトで順次公開される予定。事前申し込みが可能なプログラムもあるので、是非チェックしてみていただきたい。

なお、開催概要は以下の通り。

開催場所:富士スピードウェイ(静岡県駿東郡小山町)
開催日時:2014年4月26日(土) 雨天決行
ゲート・オープン(西ゲート):8:00
プログラム終了:17:00
施設入場料:車両1台につき1,000円。
入場された方全員に記念グッズをもれなく進呈。

詳しいイベント内容については以下のリンクから。
フォルクスワーゲン公式サイト:

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング