【スパイショット】ド派手なカモフラージュが施されたメルセデスの「AMG GT」

Autoblog JP(オートブログ) / 2014年4月9日 12時0分

【スパイショット】ド派手なカモフラージュが施されたメルセデスの「AMG GT」



大勢の通行人で混雑するスペイン・バルセロナの街道を走行していた鮮やかな緑色と黒のトラ模様でカモフラージュされたテストカー。その正体は、メルセデス・ベンツがAMGと共同で開発している「SLS AMG」の後継モデルで、まだ名前は明らかにされていないが、「SLC」または単純に「AMG GT」になると見られている。
前回のようなめまいがしそうな渦巻模様の柄ではなく、さらに今回はより近い距離から撮影されているので、そのデザインがやや分かりやすくなっている。

ヘッドライトは、フロントフェンダーと下部のエアインテークの上に弓なりに配置されている。フロントから見るとSLSに非常によく似ているが、サイドとリアから見ると明らかに進化が見られる。往年のメルセデスのようにリア部分に膨らみのあるデザインを取り入れたスタイリッシュな仕上がりだ。また、搭載されるパワートレインはAMGが新開発した4リッター・ツインターボV8エンジンで、最高出力は450hp前後ではないかとみられている。

メーカーからこの新型スポーツクーペに関する公式な発表はまだ何もないが、これだけ目立つカモフラージュでプロモーションを兼ねるように走っていたところから見ると、間もなく正式発表されるだろう。その舞台としては、今年7月のF1ドイツGPが候補の1つとして挙げられている。

それでは、気になるSLCまたはAMG GTのスパイショットをご覧いただこう。

By Chris Bruce
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング