【ビデオ】フォーミュラDの有名ドライバーが75年式「フェアレディZ」でドリフト!

Autoblog JP(オートブログ) / 2014年4月16日 12時0分

【ビデオ】フォーミュラDの有名ドライバーが75年式「フェアレディZ」でドリフト!


2009年のフォーミュラDのチャンピオンで現役ドライバーのクリス・フォースバーグが、カーオーディオなどを手がけるクラリオンUSAのプローモーション映像で、派手にドリフトを決めている。
プロモ映像のストーリーは、レーサーを辞めてスーツを着たフォースバーグが、通勤途中でかつての自分の姿を夢想するというもの。夢の中で彼は、「スカイライン」用の2リッターシングルターボ「RB20DET」エンジンを搭載した1975年式の日産「280Z(日本名:フェアレディZ)」に乗って迫力満点のドリフトを見せている。

キャッチフレーズの"Dream like a champion(チャンピオンのような夢を)"の通り、華々しい王者の夢が始まる模様を、そして悲しいかな一瞬にして現実に呼び戻される模様を映像でご覧いただきたい。


<関連動画はこちら>

By Jonathon Ramsey
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング