【投票つき】走行中にハーレーのハンドルを6歳児に握らせるのは、アリ or ナシ?(ビデオ付)

Autoblog JP(オートブログ) / 2014年5月6日 11時0分

【投票つき】走行中にハーレーのハンドルを6歳児に握らせるのは、アリ or ナシ?(ビデオ付)


いま思えば親に危ないことをさせられたな、という記憶があなたにはあるだろうか? 今回は、父親に促されてハーレーダビッドソンを運転した6歳児のビデオをご紹介しよう。この父親は度胸があってカッコいい親なのか、それともただの無鉄砲なのか。あなたの意見はどちらだろう?
ハーレーを走らせるこの父親は、両手をハンドルから離すと、前に座る6歳の息子のヘルメットをポンとたたき、ハンドルを握るよう促す。その後、映像の最後までバイクのコントロールは完全に6歳児にゆだねられている。

YouTubeにアップされた"6-Year-Old Boy Riding Father's Harley On An Open Road!(6歳児が父親のハーレーで公道を走る!)"というタイトルのこの映像。詳しい説明は無く、いつどこで撮られたのかも不明だが、どんな事情があるにせよ、公道で子供にバイクを運転させるのは、間違いなく法律違反だ。

唯一、評価するなら、彼らはそろってハンドルさばきがかなり上手いという点だろう。ビデオが撮られた間はクルマの往来がないようだし、父親は息子にハンドルを握らせるためにまっすぐな道を選び、前後にクルマがなくなるまで長いこと待ってもいる。小さなライダーもまたかっこいい。2度ほど促されただけで平然とハンドルを握り、慣れた手つきを見せる。どう見ても怖がってはいない様子だ。

早速ビデオをチェックして、以下の投票フォームから皆さんのご意見をお聞かせいただきたい。

父親が6歳の息子にハーレーを運転させるのは、場合によってはアリ?

149 people voted 19% イエス。そう思う 70% ノー。どんな場合であれダメ 11% どちらとも言えない Share Vote Next function poll_BrT6Tw_init() { var widget_BrT6Tw = new pollUI("BrT6Tw"); jQuery("#aol-poll-BrT6Tw").css("visibility", "visible"); widget_BrT6Tw.vars.pollDiv.find('.next-button').css('visibility','hidden'); widget_BrT6Tw.vars.pollDiv.find('.share-vote-button').css('visibility','hidden'); widget_BrT6Tw.vars.pollDiv.find('.poll_logo').css('visibility','hidden'); }


<関連動画はこちら>

By Chris Bruce
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング