【AFRICA BIKE WEEK 2014】第6回 Day4:ビヤバレーサウザンドヒルズからアフリカバイクウィークへ

Autoblog JP(オートブログ) / 2014年5月10日 18時30分

【AFRICA BIKE WEEK 2014】第6回 Day4:ビヤバレーサウザンドヒルズからアフリカバイクウィークへ


本日の相棒はロードキング。ズールー族が住むというビアバレーサウザントヒルズへ向け走行開始。前半は高速走行が続きいよいよワインディングロードへ。気持ちの良い峠道を軽快に走行、そして少し開けた山の頂上へ到着した。バイクを止めたその先の眼下には山々が果てしなく続く。



サウザントヒルズを出発し、タイトなワインディングでもロードキングは取り回しよく楽に楽しめる。素敵だ。その後いざマルギットへ向け南アフリカ最後の高速道路へ。高速道でもロードキングの走りは、ツーリングモデルらしさを存分に発揮してくれた。直進安定性、取り回しの良さも相まって疲れを全く感じさせない。低速から高速区間までストレス無く走行できるのもハーレーダビッドソンならでは。



途中休憩をしていると店員達が話しかけてくる。「バイクと一緒に写真を撮ってくれ」と。この地へ来て幾度も同じ光景を見た。ハーレーダビッドソンの存在は、人々に影響を与えると実感する瞬間でもある。



近づくマルギット街、アフリカバイクウィーク会場に近づくにつれバイクの数が増え熱狂が伝わってくる。



ハーレーダビッドソンを中心に日本車、ドイツ車、イタリア車、様々な国の車体に出会う。アフリカのバイク乗り達が集う空間へ、日本のツーリングチームが入場する独特の空気に少し陶酔してしまう。




映像はビヤバレーサウザンドヒルズを通り、マルギットのアフリカバイクウィーク会場までを収録。ワインディングから高速道路、会場の熱気をご覧頂きたい。




Autoblog Japan AFRICA BIKE WEEK 2014 特設ページ


ハーレーダビッドソン ジャパン 公式サイト

ハーレーダビッドソン ジャパン

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング