VWが『グランツーリスモ』とコラボした「ゴルフ GTI」ベースのスーパーカーを発表

Autoblog JP(オートブログ) / 2014年5月26日 6時30分

VWが『グランツーリスモ』とコラボした「ゴルフ GTI」ベースのスーパーカーを発表



フォルクスワーゲンは、PlayStaion3用ゲームソフト『グランツーリスモ6』とコラボレーションしたコンセプトカー「GTI ロードスター ヴィジョン・グランツーリスモ」の概要を発表した。5月28日からオーストリアで開催されるVWグループのファン向けイベント「ヴェルターゼー・フェスティバル」でお披露目される予定だという。
このコンセプトカーは、『グランツーリスモ』シリーズの15周年記念プロジェクト「ヴィジョン・グランツーリスモ」のためにデザインされたもの。「ゴルフ GTI」をベースとしたコンセプトカーが登場することはすでにティーザー映像などから分かっていたが、今回発表されたデザインスケッチ(上の画像)により、新たにそれが2シーターのオープントップ・モデルであることが明らかとなった。

VWはこれを"スーパーカー"と称しているが、そう呼ぶにふさわしいモデルとなっている。ベースとなったゴルフGTIのエンジンは最高出力210psの2.0リッター直列4気筒ターボだが、このコンセプトカーは最高出力503ps、最大トルク67.9kgmを発揮する3.0リッターV型6気筒ツインターボを搭載。トランスミッションはサーキット走行向けにシフトスピードを向上させたという7速デュアルクラッチ「DSG」で、全輪駆動システム「4MOTION」と組み合わされている。超アグレッシブなボディには低いウインドシールドが装着され、20インチのフロント235/35、リア275/30タイヤを履く。また、フロントには15インチ、リアには14インチのブレーキディスクが装着されている。

オーストリアから続報が届き次第お伝えするので、まずは「GTI ロードスター ヴィジョン・グランツーリスモ」のスケッチ画像とプレスリリース(英語)をご覧いただこう。

By Brandon Turkus
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング