【ビデオ】Autoblogの編集者がベル・アイルでマクラーレン「12C GT3」を駆る!

Autoblog JP(オートブログ) / 2014年6月8日 8時0分

【ビデオ】Autoblogの編集者がベル・アイルでマクラーレン「12C GT3」を駆る!


米デトロイトのベル・アイルで行われたインディカー・シリーズ第6戦のプレ・レースイベントで、Autoblogのマルチメディア・ディレクター兼編集者がチューニングメーカーK-Pax Racingの手掛けた「マクラーレン 12C GT3」に同乗し、ラップ走行に挑戦する機会に恵まれた。今回は、そのときと同じ視界を楽しめるオンボード映像をご紹介しよう。
インディカー・シリーズといえば先月25日、米インディアナ州インディアナポリス・モーター・スピードウェイで行われたシリーズ第5戦となる第98回インディアナポリス500マイル・レース決勝が思い出される。優勝したライアン・ハンターレイを含む3人が激しいトップ争いを繰り広げた白熱のレースは、今シーズンのここまでのインディカーレースの中で最も素晴らしいレースと言っても過言ではない。しかしもちろん、今シーズンのインディカー・シリーズがそれで終わったわけではない。シリーズ第6戦はベル・アイルへと舞台を変えて同月31日に行われている(ベル・アイルでは2012年に4年ぶりに行われたインディカーレースの際に、コースの舗装が剥がれ一時レースが中断されるトラブルが起きている)。

お楽しみはメインのレースだけではないのだ。ベル・アイルではインディカーだけでなく、他にもピレリ・ワールドチャレンジなど市販車をベースとしたレースカーがファンを大いに楽しませてくれた。それでは早速、ベル・アイルのコースを駆け抜ける臨場感あふれるビデオをご覧いただこう。


By Steven J. Ewing
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング