【スパイショット】完成目前! 新型「Cクラス」のオープン仕様をキャッチ

Autoblog JP(オートブログ) / 2014年7月16日 6時30分

【スパイショット】完成目前! 新型「Cクラス」のオープン仕様をキャッチ



メルセデス・ベンツ日本は11日、7年ぶりにフルモデルチェンジした新型「Cクラス」の日本での販売を開始した。今回は、その新型Cクラスのカブリオレをキャッチしたのでお届けしよう。
メルセデス・ベンツが、ライバルのBMW 「4シリーズ カブリオレ」やアウディ「A5 カブリオレ」に対抗すべく用意したこの「Cクラス カブリオレ」も、このスパイショットを見る限りいよいよ完成間近となってきたようだ。

テスト車両は、全体がカモフラージュされており、ルーフには仮のハードトップが装着されているが、どうやらBMWと同じ様な電動メタルトップは採用せず、従来と同じソフトトップのようだ。また、ウェストラインから下のボディのスタイリングは、基本的に4ドアセダンとよく似たものになると思われる。

市販化の時期は明らかにされていないが、クーペと同時に、遅くとも今年10月に開催されるパリ・モーターショー14でデビューすると見られる。また、このカブリオレとクーペとも、米アラバマ工場ではなく、恐らくドイツ内のみで生産されるだろう。

また新たな情報が入り次第お届けしよう。それまでは、このスパイショットをご覧いただきたい。


By Brandon Turkus
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング