【ビデオ】ジャガーの新型コンパクト・セダン「XE」の燃費は25km/リッター超え!

Autoblog JP(オートブログ) / 2014年8月1日 14時0分

【ビデオ】ジャガーの新型コンパクト・セダン「XE」の燃費は25km/リッター超え!



9月8日の世界デビューに向けて、およそあと1カ月を残すところとなったジャガーの新型モデル「XE」。同社はBMW「3シリーズ」やアウディ「A4」の競合として発売される、このコンパクト・ラグジュアリー・セダンの情報を、定期的に明らかにしてきた。先日はサスペンションの詳細について発表があったが、今回は超軽量なアルミニウム製車体構造についての情報を公開し、同時にNEDC(新欧州ドライビングサイクル)の複合モードで"燃費25km/リッター超え"という何とも大きな約束を掲げている。
ジャガーはこの「燃費25km/リッター超え」という数字をプレスリリースの見出しに掲げている割には、どのようなパワートレインで実現するかについて言及していない。しかし、いずれにしてもXEが発売されればジャガー史上最も燃費の優れたモデルになることは間違いない。

この燃費の良さは、アルミ製モノコックによるところが大きいという。これに使用されている軽量高強度のアルミ素材「RC5754」はXE専用に開発されたもので、材料にリサイクルアルミを多用している。ジャガーのチーフテクニカルスペシャリストであるマーク・ホワイト博士は、「ジャガー XEのボディには、同等クラスのクルマをはるかに超える全体の75%にアルミを使用しており、車体の軽さは他の追随を許さない。軽いだけでなく強度も高く、ねじり剛性のレベルは非常に高い。完璧なボディだ」と語っている。

さらに、XEには同社が開発した新型エンジン「INGENIUM(インジニウム)」が搭載されており、これが低重心と高燃費という目的に貢献していることは間違いない。だが、本当に気になるのは、運転したときにどう感じるか、ということだ。欧州での発売は2015年、北米では2016年の予定となっている。待つだけの価値があるクルマであることをぜひ期待したい。

それでは、新しいボディを紹介するビデオをご覧いただこう。さらなる詳細はプレスリリース(英語)も用意したので併せてどうぞ。


<関連動画はこちら>

By Chris Bruce
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング