【ビデオ】クルマにニワトリ100羽を積んで飲酒運転していた男に180日間の禁固刑

Autoblog JP(オートブログ) / 2014年8月14日 8時30分

【ビデオ】クルマにニワトリ100羽を積んで飲酒運転していた男に180日間の禁固刑


米ネブラスカ州で、後部にニワトリ100羽をぎゅうぎゅう詰めにしたSUVを飲酒運転していた男に180日間の禁固刑が下ったというニュースをお届けしよう。
地元メディアによると、今年の1月31日、ルイス・モトラ・パラシオ(36)はヘッドライトを点灯せずにSUVを運転して警察に止められた際、車両の後部に100羽のニワトリを詰め込んでいたことが発覚。この時、多くのニワトリは他のニワトリの下敷きになって圧死しており、生きていたのは58羽だったという。これらのニワトリは地元の動物愛護協会に保護されたが、羽根が抜けているなど健康状態が悪く、中には骨がむき出しになっているニワトリもいたようだ。

悪質な飲酒運転と家畜に対する虐待の罪により、パラシオには180日間の禁固刑に加え、罰金1,000ドルと免許停止15年という処分が下された。

では早速、実際に報道されたニュース番組をチェックしてみよう。映像には悲惨なニワトリの姿が含まれているので、視聴する際は注意していただきたい。


var p = new anv_pl_def();p.loadVideoWithKey("eyJtIjoiR1JUViIsInAiOiIxIiwidiI6IjI3ODc4MTMifQ==");
By Chris Bruce
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング