【ビデオ】4,000ドル以下の激安4輪駆動トラック3台が、悪路で対決!

Autoblog JP(オートブログ) / 2014年8月31日 10時30分

【ビデオ】4,000ドル以下の激安4輪駆動トラック3台が、悪路で対決!


オフロードをテーマにした映像をお届けする『Dirt Every Day』から、「2014 チープ・トラック・チャレンジ(激安トラック対決)」のビデオをご紹介しよう。
番組のホスト、フレッド・ウィリアムズ(Fred Williams)は、これまでもチープ・トラック・チャレンジに挑戦しているが、この『Dirt Every Day』では、昨年のチャレンジに引き続き2度目となる。今回はネバダ州リノの砂漠を舞台にして、購入から仕上げまで全て4,000ドル(約42万円)以内に収めた3台の4輪駆動車によって行われた。その3台とは、ウィリアムズ氏が選んだ1993年型シボレー「S10」と、1995年型ジープ「グランドチェロキー」、そしてナビスター・インターナショナル社製の1975年型ピックアップトラックで、ドーナッツ・レースやヒルクライム、ロック・クローリングなどを競い合い、最後はやはりドラッグレースで締めくくられる。

レースの結果をここでお知らせするような野暮なことはしないが、どうやらチープ・トラックとはいえ、オフロードでも十分に走りを楽しみたいなら、頑強な車軸とV8エンジンは必須条件のようだ。それでは、早速ビデオでその楽しいレースの一部始終をお楽しみいただきたい。


<関連動画はこちら>

By Jeremy Korzeniewski
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング