【ビデオ】ランボルギーニ「ウラカン LP610-4」とロシアの戦闘機「Su-30」が加速対決!

Autoblog JP(オートブログ) / 2014年9月5日 12時0分

【ビデオ】ランボルギーニ「ウラカン LP610-4」とロシアの戦闘機「Su-30」が加速対決!


Autoblogではこれまでに、ランボルギーニ「レヴェントン・ロードスター」とパナヴィア社のトーネード、SRT「ヴァイパー」と戦闘機「F-16」、レッドブルのF1マシンと戦闘機F/A-18ホーネットといったスーパーカーと戦闘機の対決を取り上げてきた。今回は、ランボルギーニの新型スーパーカー「ウラカン LP610-4」とロシアの戦闘機「Su-30」(スホーイ30)の加速対決をご紹介しよう。
Su-30はSu-27を改良した複座多用途戦闘機で、ソビエト連邦時代に開発された中で最も高性能な航空機の1つ。ウラカンにピッタリの対決相手といえるだろう。スーパーカーと戦闘機の対決方法は様々だが、今回は加速対決。両者はまず対決の舞台である滑走路の中間地点までの加速を競い(Su-30は途中で離陸)、中間地点でUターン。ここからスタート地点までの加速をもう一度、競うというルールだ。

スーパーカーと戦闘機の対決は何度見ても飽きることはない。早速、どちらが勝者となったのかビデオでチェックしてみよう。どちらが勝つにせよ、ウラカンとSu-30がこれまで発明された機械の中で最強パフォーマンスの部類に属することは間違いない。

<関連動画はこちら>

By Noah Joseph
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング