【ビデオ】なぜかPerfumeも登場! ホンダ「UNI-CUB β」が活躍する話題のミュージックビデオ

Autoblog JP(オートブログ) / 2014年11月3日 10時30分

【ビデオ】なぜかPerfumeも登場! ホンダ「UNI-CUB β」が活躍する話題のミュージックビデオ


数年前にルームランナーを巧みに使ったミュージック・ビデオで一躍脚光を浴びたアメリカのパワー・ポップ・グループ「OK Go」が、今度はホンダのパーソナルモビリティ「UNI-CUB β」(ユニカブ ベータ)を操り、素晴らしい新作ミュージック・ビデオを完成させた。
ホンダが2013年の東京モーターショーに出展したパーソナルモビリティの最新版「UNI-CUB β」は、広いビルのオフィスで働く人々や、施設内で単調な作業に従事する人々にきっと歓迎されるだけでなく、毎日の退屈な生活にハイテクな面白さをもたらすモノとして注目を浴びるだろうと期待されていた。ところが、それだけではなかった。もっと素晴らしいこと使えるモノだったのだ。

例えば、今回ご紹介するOK Goの新作ビデオで見られる、"電動一輪車ダンス"(実のところ、UNI-CUB βには全方位車輪機構「Honda Omni Traction System」と呼ばれる主輪の他に、旋回用車輪が備わっているので、厳密に言えば一輪車ではないのだが)。この日本で撮影された「I won't let you down」という曲のビデオでは、OK GoのメンバーがUNI-CUB βに乗って動き回り、制服姿のダンサーたちと共に見事なパフォーマンスを繰り広げる。

このビデオの制作費用はホンダが負担したとのことだが、ご覧になればその理由も分かるだろう。ホンダは「このコラボレーションを通じて、クリエイティブな発想から生まれたUNI-CUB βをより多くの方に知ってもらい、その魅力を伝えていきたいと考えています」と公式サイトで述べている。

我々はこれまで、体重移動だけで操縦するこの不思議な乗り物が見られるのは、ホンダのショールームなどで行われるデモンストレーションだけだろうと思っていた。しかしそれは間違った思い込みだった。UNI-CUB βは我々の生活する場に出没し、感動的なダンスで日常をアートに変えてしまうモノだったのだ。目からウロコを落としてくれたOK Goに感謝しなければ。

それでは早速、ビデオをご覧いただこう。ちなみに冒頭に登場する3人の女性はPerfumeだそうだ。


<関連動画はこちら>

By Domenick Yoney
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング