ポルシェ「パナメーラ エクスクルーシブ シリーズ」がLAでデビュー、価格は約3,000万円

Autoblog JP(オートブログ) / 2014年11月3日 14時30分

ポルシェ「パナメーラ エクスクルーシブ シリーズ」がLAでデビュー、価格は約3,000万円



ポルシェは、運転すると特権的な気分にさせてくれる贅沢なクルマだ。でも、中にはポルシェのリアシートに乗りたいという方もいるかもしれない。そんな方にピッタリな、ポルシェの新しい限定モデル「パナメーラ エクスクルーシブ シリーズ」をご紹介しよう。
今月開催されるLAオートショーでデビューが予定されているパナメーラ エクスクルーシブ シリーズは、ユニークな特徴を備えた特別なモデルだ。ベースとなるシリーズ最上位グレードの「パナメーラ ターボ S エグゼクティブ」と同じく、最高出力570psの4.8リッター・ツインターボV8エンジンを搭載し、通常のパナメーラより延長されたホイールベースによって、後部に広いスペースを確保している。だが、特徴はこれだけではない。

ポルシェのカスタマイズ部門「ポルシェ エクスクルーシブ」は、この限定版パナメーラのボディにブラックとブラウンのユニークな2トーン・カラーを用意(通常のカラーも提供)し、ブラック塗装の20インチ・スポーツクラシックホイールを装着した。インテリアは、エクステリアに倣いブラックとブラウンのナッパレザーを使用。トリムはダークウォルナットとピアノブラックで仕上げられ、後部座席には左右両側に10.1インチ・タッチスクリーンが装備される。

ポルシェはこのパナメーラ エクスクルーシブ シリーズを、世界限定100台のみ生産するという。その100台にはそれぞれシリアルナンバーを刻印したプレートが装着され、オプションでポルトローナ・フラウ社製レザーによる特製ラゲージセットも提供する。価格は輸送費別で26万3,900ドル(約2,964万円)。これはポルシェで「918スパイダー」の次に高価だったパナメーラ ターボ S エグゼクティブのベース価格より6万3,000ドル(約708万円)以上も高い価格であり、市場で最も高価な4ドア・モデルの1つとなる。

パナメーラ エクスクルーシブ シリーズについての詳細は、プレスリリース(英語)をどうぞ。


By Noah Joseph
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング