【ビデオ】空飛ぶクルマがついに実現? 「AeroMobil 3.0」の飛行ビデオが公開

Autoblog JP(オートブログ) / 2014年11月4日 9時42分

【ビデオ】空飛ぶクルマがついに実現? 「AeroMobil 3.0」の飛行ビデオが公開



渋滞にはまったとき、誰でもこの場から空を飛んでいけたらと思ったことがあるだろう。もちろん、そんなことは夢物語にすぎないが、それを実現しようとしている人たちもいる。昨年、スロバキアのAeroMobil社が開発を進めている空飛ぶクルマのプロトタイプ「AeroMobil 2.5」の初テスト飛行についてお伝えしたが、今回はその最新型「AeroMobil 3.0」の飛行ビデオをご紹介しよう。

以前の映像を見た限りでは、安定性に欠けているように思えたし、あまり高い所まで飛ぶことはできていなかった。しかし、10月29-30日にオーストリア のウィーンで開催されたイベント「Pioneers Festival 2014」で発表された最新型のAeroMobil 3.0は、これまでの問題点をかなり改善しており、実際に乗ってみたいと思わせるような仕上がりになっている。
AeroMobilは初の空飛ぶクルマというわけではないが、翼の広げ方に工夫が凝らされている。米テラフージア社製「トランジション」のようにボディの両側に翼を折り畳む代わりに、空を飛ばないときは翼をボディ後方に格納するデザインとなっており、見た目も美しくかつ機能的だ。

しかし残念ながら、このAeroMobilで渋滞の道路から抜け出すという夢はかなえられそうにない。運転するには飛行機操縦士の免許がいるし、飛び立つには滑走路も必要だ。さらにテクノロジー情報誌『Wired』によれば、この空飛ぶクルマはまだ販売する段階まではいっていないという。だが、それはともかくとして、道路を走っているクルマが空へ飛び立っていく様子には心を奪われる。早速ビデオでチェックしてみよう。


<関連動画はこちら>

By Chris Bruce
翻訳:日本映像翻訳アカデミー





【ビデオ】空飛ぶクルマがついに実現? 「AeroMobil 3.0」の飛行ビデオが公開

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング