​スズキ、福祉車両ウィズシリーズ「スペーシア 車いす移動車」に先進の安全技術を標準装備

Autoblog JP(オートブログ) / 2014年11月5日 17時0分

​スズキ、福祉車両ウィズシリーズ「スペーシア 車いす移動車」に先進の安全技術を標準装備



スズキ株式会社は、福祉車両ウィズシリーズの「スペーシア 車いす移動車」にレーダーブレーキサポートをはじめとする安全技術を全機種に標準装備した「スペーシア 車いす移動車 E」を11月4日より発売。

「スペーシア 車いす移動車」は、車両後部のテールゲート一体型スロープにより、車椅子でのスムーズな乗り降りを可能とし、介助する負担を軽減した福祉車両。

今回の一部仕様変更では、全機種にレーダーブレーキサポート「衝突被害軽減ブレーキ」・誤発進抑制機能・エマージェンシーストップシグナル・ESPⓇといった安全技術を標準装備する。
全機種0.66L DOHC 吸排気VVTエンジン搭載で、2WDの前輪駆動。
価格は1,455,000円〜とベーシックな仕様で低価格の「E」をはじめ、メッキフロントグリルを採用した「G」「X」の価格も見直した。


(左/ワゴンR 昇降シート車 右/エブリイ 車いす移動車)

福祉車両ウィズシリーズには、「スペーシア 車いす移動車」のほか、「ワゴンR 昇降シート車」「エブリイ 車いす移動車」「エブリイワゴン 車いす移動車」を設定している。



スズキ株式会社

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング