「シェルビー GT500」の限定パッケージ、「スーパースネーク・シグネチャー・エディション」

Autoblog JP(オートブログ) / 2014年12月25日 20時0分

「シェルビー GT500」の限定パッケージ、「スーパースネーク・シグネチャー・エディション」


来年の販売が予定されている新型フォード「シェルビー GT350 マスタング」は、フラットプレーン・クランクシャフトを備えた5.2リッターV8エンジンやマグネティック・ライド・コントロールなど、その速さを追求した仕様が注目を集めている。しかし、シェルビー・アメリカンが今や旧世代となった「マスタング」の高性能モデル「シェルビー GT500」のために新たに発表したチューニング・パッケージは、そのライバルとなりそうだ。ベースのシェルビー GT500はもちろん、その性能をさらに引き上げた「GT500 スーパースネーク」さえ凌駕する、その名も「GT500 スーパースネーク・シグネチャー・エディション」という。
このパッケージは、2007年から2014年までに販売されたGT500のクーペまたはコンバーチブルを対象に、限定50台分のみが販売される。その内容は顧客から人気が高いチューニング・メニューに加え、さらに特別な仕様も追加されている。心臓部である3.6リッターV8エンジンは、ノーマルのスーパーチャージャーを米Kenne Bell製のスーパーチャージャーに交換することで、最新バージョンに相応しい最高出力850hpを発揮するという。また、エンジンが適正温度で最高のパフォーマンスを発揮できるように、アップグレードされたラジエーターやヒートエクスチェンジャー、アルミ製冷却タンクを装備。さらにリア・ブレーキも改良されている。

向上した性能に加えて、オーナーはいくつか用意された内外装のアップグレードも選ぶことが出来る。ボディ・カラーは全てのフォード純正色に対応し、ストライプにも多様なオプションが用意されている。ワイドボディ・キットも装着可能だ。米Weld製20インチ鍛造ホイールは、その幅がフロントは9.5インチ、リアが10.5インチで、シグネチャー・エディション専用のセンターキャップを備える。車内には、元レーシング・ドライバーでシェルビー・アメリカンの創設者でもあるキャロル・シェルビー氏のサインが入り記念バッジが、エアバッグカバーと専用のフロアマットに付く。さらにはサーキットで行われる1日トレーニングもパッケージに含まれ、オーナーはこのビーストの扱い方を学ぶことが出来る。
受注はすでに始まっており、締切りは2015年1月31日。パッケージ自体の価格は4万4,995ドル(約542万円)だが、ベースとなるGT500を買う金額が別途必要になる。詳細について知りたい方はプレスリリース(英語)をどうぞ。
By: Chris Bruce
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Autoblog JP

トピックスRSS

ランキング