トヨタ、クラウン誕生60周年記念 特別仕様車「空色・若草色」注文受付期間を発表

Autoblog JP(オートブログ) / 2015年1月7日 17時30分

トヨタ、クラウン誕生60周年記念 特別仕様車「空色・若草色」注文受付期間を発表


トヨタ自動車株式会社は、クラウンの誕生60周年を記念し外板色に「空色」「若草色」を採用した特別仕様車を全国のトヨタ店(東京地区は東京トヨタ・東京トヨペット)を通じ、4月1日(水)から30日(木)までの1カ月間、期間限定で注文を受け付けることを発表。
1955年発売から始まり、今ではトヨタを代表するクルマとなった「クラウン」。
昨年発売されたピンクのクラウンでインパクトを与えたトヨタだが、今回の特別仕様車は、2014年7月30日から全国で放送しているクラウンのTV-CMに登場する「空色・若草色」クラウンをイメージして開発された。
アスリートS(ハイブリッド車・2WD)、アスリートS Four(ハイブリッド車・4WD)をベースに、現在販売中の特別仕様車"Black Style"で採用されたピアノブラック塗装を施したフロントグリル(格子部分)などを装備。外板色にはクラウンに乗った時に感じられる「爽快感」や「開放感」を象徴する空色、若草色を採用。
そのほか、白基調の内装を採用するなど誕生60周年記念らしい特別感を備えた仕様となった。
そのほかの車両詳細は受注受付開始までに別途発表する。
生産開始は2015年6月を予定。納車開始のタイミングは仕様・地域によって異なる。

トヨタ自動車株式会社 公式HP
http://toyota.jp/

トヨタ、クラウン誕生60周年記念 特別仕様車「空色・若草色」注文受付期間を発表

Autoblog JP

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング