楽天、4連勝で2カード連続勝ち越し! 福井粘投、ウィーラーV弾含む3打点

ベースボールキング / 2019年4月3日 16時28分

楽天・福井優也

○ 楽天 3 - 2 日本ハム ●
<2回戦・楽天生命パーク>

 楽天は4連勝で2カード連続の勝ち越しが決定。5番・ウィーラーが、逆転2ランを含む全3得点を叩き出した。

 楽天は広島からトレード加入した福井が、移籍後初登板初先発。制球に苦しみながらも5回無失点と粘り、「なんとか最低限の仕事ができました。リズムが良くなかったので、次はストライク先行のピッチングをしたいです」と振り返った。

 打線は0-0の6回、5番・ウィーラーの中前適時打で先制。そのまま逃げ切りを図ったが、8回に4番手・ハーマンが2点を失い逆転を許した。それでも8回裏、ウィーラーが4号2ランを左翼席へ。ひと振りで試合をひっくり返した。1点リードの9回を締めた松井は今季2セーブ目。白星は2失点のハーマンに付いた。

 日本ハムは序盤から再三塁上を賑わすも、好機であと一本が出ず7回まで無得点。それでも0-1の7回、二死一、二塁で登場した代打・横尾が、中堅フェンス直撃の逆転二塁打を放った。

 先発のロドリゲスは6回6安打1失点の好投。7回以降は小刻みな継投で逃げ切りを図ったが、8回に4番手の浦野が痛恨の逆転2ランを浴びた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング