巨人・菅野、腰の違和感で抹消 原監督「様子を見ようと」

ベースボールキング / 2019年5月21日 18時0分

今年から「18」を背負う巨人・菅野 (C) KYODO NEWS IMAGES

 巨人の菅野智之が21日、一軍登録抹消された。

 体調面が理由での登録抹消は、菅野にとって16年8月に左足親指の怪我以来3年ぶり。原辰徳監督は、菅野の抹消について「腰の違和感。1回抹消にして様子を見ようということになりました」と説明。「10日間で戻ってこられるかどうかは神のみぞ知る」と話した。

 2年連続沢村賞を受賞する菅野は今季、8試合に登板して、5勝3敗、防御率4.36。15日の阪神戦は5回2/3を投げて、11安打、10失点で3敗目を喫していた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング