杉谷が決勝弾!日本ハムが連敗を4で止める

ベースボールキング / 2019年6月20日 23時54分

7回、代打で勝ち越しソロを放った杉谷(2)を迎える清宮(中央)ら日本ハムナイン=横浜(C)Kyodo News

● DeNA 4 - 8 日本ハム ○
<3回戦・横浜>

 日本ハムの杉谷拳士が、チームの連敗を4で止める決勝の本塁打を放った。

 3-4の6回に清宮幸太郎の第2号ソロで同点に追いつくと、7回無死走者なしの場面で、代打・杉谷が「チームが連敗していたので、出番があったら流れを変えるスイングをしようと思っていました」とDeNA・エスコバーのストレートをレフトスタンド最前列へ突き刺す値千金の勝ち越しソロを放った。

 杉谷は「エスコバーの真っすぐは速かったですけど、うまく振り抜くことができました。ファンの皆さんの勝ちたい気持ちが打球をスタンドまで運んでくれました」と喜んだ。

 日本ハムは9回にも3点を挙げ8-4で勝利し、連敗を4で止めた。

 栗山監督は試合後、「難しいな、この球場は。もともと一つ勝つのは難しいが。この球場だと早く追いついて、早く追いついて、でやっていかないと。ここから仕切り直してやっていく」と振り返った。

(取材・ニッポン放送アナウンサー洗川雄司)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング