パ・リーグ来季日程が発表!東京五輪の影響で日本ハムが約2カ月間の遠征へ

ベースボールキング / 2019年7月29日 12時1分

札幌ドーム [Getty Images]

 パシフィック・リーグは29日、2020年度における公式戦試合日程を発表した。

 東京五輪の期間に中断(7月21日~8月13日)することを受け、セ・リーグ同様、来季の開幕戦は例年よりも1週間ほど早い3月20日(金)に開催。開幕戦の対戦カードは、楽天-オリックス、西武-日本ハム、ソフトバンク-ロッテとなった。

▼ 開幕カード
└3月20日(金)~3月22日(日)
・楽天 - オリックス
・西武 - 日本ハム
・ソフトバンク - ロッテ
※左側がホームチーム
※2017年の上位3球団がホーム

 試合数は143試合で、リーグ内での対戦は25回戦総当たりの125試合、パ・リーグ6球団との交流戦が各3試合で18試合となっている。

▼ 2020年セ・リーグ日程
└3月20日(金)~10月12日(月)
・リーグ:25回戦×5球団=125試合
・交流戦:各3試合×6球団=18試合
・合 計:143試合

 また、五輪期間中の中断期間に加え、日本ハムの本拠地である札幌ドームが男女サッカー競技会場として使用されることから、2020年の6月16日(火)から8月16日(日)まで使用することができない。そのため日本ハムは該当期間中の主催試合を札幌ドーム以外で開催。北海道内で4試合(旭川2試合、釧路1試合、帯広1試合)、北海道外で8試合(東京4試合、静岡2試合、那覇2試合)が行われる。

 また、東京ドーム開催についても、東京五輪に伴い例年と異なる使用状況になるため、計4試合と2019年以前より試合数は減少している。

▼ 地方開催(※本拠地以外での開催)
★=五輪期間における日本ハムの主催試合

<3月>
28日(土)オリックス-西武=ほっと
29日(日)オリックス-西武=ほっと

<4月>
7日(火)西武-オリックス=県営大宮
16日(木)ソフトバンク-オリックス=北九州
18日(土)ソフトバンク-日本ハム=熊本
19日(日)ソフトバンク-日本ハム=鹿児島
21日(火)西武-ロッテ=東京D

<5月>
13日(水)日本ハム-ロッテ=東京D
14日(木)日本ハム-ロッテ=東京D
19日(火)楽天-日本ハム=秋田
19日(火)西武-ロッテ=県営大宮

<6月>
19日(金)西武-日本ハム=前橋
19日(金)オリックス-ロッテ=ほっと
20日(日)オリックス-ロッテ=ほっと
23日(火)楽天-オリックス=弘前
23日(火)日本ハム-ロッテ=釧路 ★
24日(水)日本ハム-ロッテ=帯広 ★
27日(土)日本ハム-楽天=静岡 ★
28日(日)日本ハム-楽天=静岡 ★
30日(火)ロッテ-ソフトバンク=富山

<7月>
4日(土)日本ハム-ソフトバンク=那覇 ★
5日(日)日本ハム-ソフトバンク=那覇 ★
7日(火)ソフトバンク-楽天=宮崎
9日(木)ソフトバンク-楽天=北九州
14日(火)日本ハム-オリックス=旭川 ★
15日(水)日本ハム-オリックス=旭川 ★
17日(金)日本ハム-西武=東京D ★
17日(金)オリックス-楽天=ほっと
18日(土)日本ハム-西武=東京D ★
18日(土)オリックス-楽天=ほっと

7月19日(日)オールスター=ヤフオクドーム
7月20日(月)オールスター=ナゴヤドーム

<8月>
17日(月)ソフトバンク-日本ハム=京セラD
27日(木)西武-日本ハム=県営大宮

<9月>
8日(火)ロッテ-日本ハム=水戸
8日(火)オリックス-楽天=ほっと
9日(水)オリックス-楽天=ほっと

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング