ヘアメイク花盛り♥アマンダ・サイフリッドの美しさを追う!

Daily Beauty Navi / 2014年5月1日 10時40分

写真

ハリウッド若手女優のなかでも作品に恵まれ、実力派女優として頭角を現しているアマンダ・サイフリッド。 

コスメブランドのイメージモデルを務めるなど「ブロンド・ブルーアイの正統派美少女」のイメージが強い彼女ですが、最近の映画では、ヘアメイクを駆使して驚くほどたくさんの表情を見せてくれます。

今回その変貌ぶりを比較する為に『レ・ミゼラブル』『TIME』『ラヴレース』の三作品のアマンダを描いてみましたが、描きながらもその華麗なイメチェンに、感心しきり。
『レ・ミゼラブル』では清純な乙女、『ラヴレース』では伝説のポルノスター...と対極の女性像ですが、見事に演じ分け、それぞれの魅力を放っていました。

よく見ると、コンタクトレンズなどを使って、瞳の色まで完璧に役作りをしています。肌の質感も全く違います。
『TIME』のヒロインを演じたときは、赤毛のボブスタイルに、強いアイメイクで少しサイボーグというか未来的な雰囲気作りを。

最近はメイクアップアイテムやヘアウィッグなど、リーズナブルで質のいいものがたくさん揃っています。いつもと全く違うテイストのアイテムを使って、パーティーなど、非日常のドレスアップのタイミングで別の女性像に変身してみるのも楽しいかもしれませんね。

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty& Co.

トピックスRSS

ランキング