疲れた金曜は手軽にコレ。ビールと一緒に「サーモンといくらの親子丼」

Daily Beauty Navi / 2014年5月7日 10時30分

写真

ひよこ食堂店主、ひよこです。

疲れて帰ってきた金曜日、ごはんを作る気力も飲みに行く気力もないけど週末くらいはちょっと贅沢したい。そんな時におすすめな、サーモンといくらの親子丼のご紹介。

火を使わずに切ってのせるだけ、遅くに帰っても時間をかけずに手軽に作れるのがうれしい丼です。切るのも面倒だったら、お刺身で作ってもいいですよね。

脂がのったノルウェー産アトランティックサーモンと、北海道産の味付けいくらをご飯にのっけた親子コラボ丼。 自分へのご褒美にちょっと贅沢などんぶりはいかがでしょうか。

本日の食材

□ 2人前

刺身用アトランティックサーモン... 150g 味付けいくら... 50g ご飯... 適量 大葉... 2枚 寿司生姜... 適量 わさび... 適量 作りかた アトランティックサーモンは、包丁の刃元から刃先まで長く使い、スーッと下ろし薄く切ります どんぶりにご飯を盛り付け、1・味付けいくら・大葉・寿司生姜・わざびをトッピングして完成! ひよこのポイント

サーモンは、手軽にカットされているものを使ってもOKです。

Beauty& Co.

トピックスRSS

ランキング