高タンパク・低カロリーな牛モモ肉で「超簡単・ほっとくだけローストビーフ」を作ろう

Daily Beauty Navi / 2014年5月14日 10時30分

写真

ひよこ食堂店主、ひよこです。
手ごろなオージービーフで本格ローストビーフに挑戦しちゃいましょう!

さらに今回は、チーズをトッピングしオリーブオイルをかけて、おしゃれにカルパッチョ風でいただきます。
難しそうなイメージのローストビーフですが、「手間なしお湯ぽちゃ製法つけるだけ〜」で手軽に作ります。

使うお肉は今人気の赤身肉=牛モモ肉、高タンパクで低カロリー。女性にうれしい鉄分も豊富です。

本日の食材 □ 4人前 牛モモ塊肉... 300g ベビーリーフ... 適量 パルミジャーノ・レッジャーノ(薄切りタイプ)... 30g 調味料 [牛肉用] 塩... 小さじ1/3強 黒コショウ... 適量 オリーブオイル... 小さじ1 [トッピング用] 塩... 適量 黒コショウ... 適量 [A] オリーブオイル... 大さじ1と1/2 レモン汁... ... 小さじ2 作り方 牛モモ塊肉は、冷蔵庫から出し1時間ほどおき常温に戻し、塩をもみ込み黒コショウをまぶします フライパンに薄くオリーブオイルを引き、中火で1を片面30秒ほどを目安に焼き、ラップで包みフリーザーバッグに入れます 鍋に1Lの水を沸騰させ火を止め、200mLの水を足し2を静かに入れ口を閉じて1時間おきます。鍋から取り出して粗熱を取り冷蔵庫で1時間以上おいて、薄切りにします お皿にベビーリーフ・3を盛り付け、パルミジャーノ・レッジャーノをトッピングし、塩・黒コショウをまぶし、混ぜ合わせたAをかけて完成! ●ひよこのポイント

焼いた肉をフリーザーバッグに入れる時は、口を閉じずに水面から出したまま、鍋にゆっくり沈めます。そうするとうまく真空状態になるので、口を閉じます。
お湯からあげてすぐの肉はやわらかく切りにくいので、冷蔵庫で冷やして薄切りにします。

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty& Co.

トピックスRSS

ランキング